8/4(火)、8/18(火)玉川奈々福「浪曲に学ぶ にほんごの語り方」(こどもとおとなのサマースクール 2020)
5f0c331d74b4e406f60debbf

8/4(火)、8/18(火)玉川奈々福「浪曲に学ぶ にほんごの語り方」(こどもとおとなのサマースクール 2020)

¥4,400 税込

※こちらはダウンロード商品です

0804nanahukusanticket.pdf

230KB

【MSLive!「こどもとおとなのサマースクール 2020」】 8/4(火)、8/18(火)に開催する 、玉川奈々福さん「浪曲に学ぶ にほんごの語り方」の参加チケットです。 ★チケットご購入時、備考欄に、参加される方のご年齢(学年)をご記入くださいませ。(おとなの方は、「大人」で構いません) ※本イベントはオンライン配信で開催します。 ※こちらのチケットをご購入していただいた方には、期間限定で視聴可能な録画動画もお渡しいたします。開催当日にご都合がつかない場合も、ご安心ください。 ◎イベント内容 出版社につとめる傍ら、趣味で始めた「浪曲三味線」の魅力にどっぷりとはまり、ついには「浪曲師」となり大活躍されている玉川奈々福さん。古典演目だけでなく自ら新作演目もつくりつつ、最近はYouTubeチャンネルも開設した老若男女から愛される浪曲師です。 語り芸である「浪曲」は、同じ言葉を語るにも、声の高低、語る速さ、調子、発音が変われば、まったく違った伝わり方をします。たとえば「ああなりましてこうなって、こうこうしかじかでこうなった」という一文。奈々福さんが語ってみると・・・。あらびっくり、浪曲に!(サマースクールでは、実演くださいます!) このようにいくらでもニュアンスが変わる日本語の語り方について奈々福さんがレクチャーしてくださいます。 第1部では、そもそもなんで浪曲師になったの? というキャリア教育の話から、浪曲の舞台とその魅力の解説。そして第2部では、実際に三味線の音に合わせて声を出したり、奈々福さんがつくった「3分浪曲」を実演したり。こどももおとなも楽しい、浪曲をぜひご体感ください! ◎玉川さんからのメッセージ ふつうにおしゃべりする「にほんご」が、語り芸の「にほんご」になる瞬間、そのテクニックとは? 三味線とともに物語を語る「浪曲」に触れ、それをちょっと稽古してみる2回講座です。 ◎オンライン配信 詳細 ■配信日時: 【第1部】8/4(火)10:00~11:30 【第2部】8/18(火)19:00~20:30 ※途中5分休憩を1度とります。 ※開始1時間前ごろより開場(配信テスト)いたしますので、接続が不安な方はお早めにご参加ください。 ※イベントの参加方法の詳細はこちら。 https://mishimasha.com/mishinews/sugakunookurimono/001798.html ◎「こどもとおとなのサマースクール 2020」とは? 夏くらい、「つめこみ型」の学びから離れたい。マスクを外し、のびのびと「面白い」にふれたい。生命力が高まるような学びの場がほしい! このような声を受け、一出版社としてできることを精一杯考え、企画しました。何かを知ること、できるようになることは人生の大きな喜びー。一度気づくことができたら、それはきっと一生の財産になることでしょう。夏祭りやイベントが次々と中止になり、遠出もむずかしい今夏、こどももおとなも、遊ぶように「学び」をしてみませんか? 「こどもとおとなのサマースクール 2020」詳細はこちら https://www.mishimaga.com/books/ms-live/002396.html ◎「こどもとおとなのサマースクール 2020」全講座参加チケット販売中! 全10回に参加できるチケットも販売中です! 詳細はこちら https://mishimasha-books.shop/items/5eff1ccedf62a92f8909014f