【録画版】MSマルシェ「中村明珍のこみゅにてぃわ」第1回 ゲスト 三浦宏之さん(農家・ラジオ番組制作)※12月21日まで期間限定配信※
5fac99d2df515972fbf77b03 5fac99d2df515972fbf77b03 5fac99d2df515972fbf77b03 5fac99d2df515972fbf77b03

販売期間
2020/11/12 00:00 〜 2020/12/21 23:59

【録画版】MSマルシェ「中村明珍のこみゅにてぃわ」第1回 ゲスト 三浦宏之さん(農家・ラジオ番組制作)※12月21日まで期間限定配信※

¥550 税込

※こちらはダウンロード商品です

dogaticket_201129_nakamura_miura.pdf

307KB

*こちらは2020年11月29日開催 【MSマルシェ「中村明珍のこみゅにてぃわ」第1回(ゲスト:三浦宏之さん)】 アーカイブ動画視聴用チケットです。 *三浦宏之さんのお米セットは、下記よりお求めいただけます。 ●MSマルシェ限定!三浦宏之さんお米セット https://www.mishimasha-books.shop/items/5faba56e8a457201306af5ff <動画時間> 1時間48分38秒 <内容> ・東京から周防大島への移住 ・「半農半ラジオ」という生き方 ・お米づくり、不耕起栽培 ・お米セットの中身とおいしい召し上がり方 ・ラジオ番組制作の舞台裏 ・三浦宏之さんの仕事道具(農/ラジオ) ・編集と農業 ...etc. <参加者の方の感想より> ・三浦さんとお米の紹介に止まらず生き方について考えさせられる内容で、とても聴き応え・見応えがありました。 ・田んぼの中でのおふたりのトークは、絵的にも斬新でしたし、お話の内容も素敵でした。ぜひ、続編をお願いします(周防大島の四季折々で)。 ・米栽培の正直なところのお話や移住者の生活に関するお話が聞けてよかったです。 ・晴天の下、広い畑の中でリラックスるしてお話される様子と、こむぎちゃんのマイペースなたたずまいに、日曜の朝からほっこりしました。 ・移住を考えている人に参考になりそうな話題も沢山ありましたね。 <イベント内容(中村明珍さんより)> 「選択しよう」というけれど、どうやって?のところを少しでも。 人の育てたものや、人の生き方。買うこと、届けること。オンラインで出会える場を雑然と楽しく作っていきます。 第1回は米作りとラジオ制作の三浦さん。どういう考え?どういう気持ち?食べ比べ「お米セット」は今年、ここだけのものが入っています。 <三浦宏之さんについて> 周防大島の三蒲地区在住。文珠山ふもとの、水の豊かな地域で米づくりを中心に生活を営んで8年。農業は、農薬・化学肥料を使わない栽培に取り組んでおり、市場に出すのではなく直接、お客さまに届ける形をとっています。有機農業を手伝いながら滞在する仕組み・WWOOFのホストとして、これまで海外・国内から定期的に旅人が訪れているお家でもあります。以前は東京でFM局ディレクターの仕事をしており、現在もディレクターとして番組制作を毎週行っています。とにかく農、ラジオ、どちらも好きでたまらない三浦さん。その魅力を伝えます。農やラジオに興味のある方、これからの生き方を考えたい方もぜひ! ちなみに、長年バンドで一緒だった友人・安孫子真哉氏。現在は音楽レーベルKiliKiliVillaを主宰している彼が、その5周年の挨拶文に三浦さんのお米のことを記していました。よかったらこちらを読んでみてください。ぐっときました。 https://kilikilivilla.com/post/183910733359/news-20190403 彼はそのまま本当に農家になってしまいました。恐るべき破壊力、人生の豊かさ。 「これからどうしよう」。生き方を考え中の方も就職活動を考えている人なども、ぜひお気軽にご参加ください。配信のみの視聴も歓迎です。 そんなこんなで第1回、どうぞお楽しみに! <出演者プロフィール> ○中村明珍(なかむら・みょうちん) 1978年東京都生まれ。ロックバンド「銀杏BOYZ」のギタリストとして活躍後、周防大島に移住。現在は、梅などの自然栽培に取り組む農家であり、僧侶でもあります。2021年1月には、ミシマ社より著書刊行予定。 ○三浦宏之(みうら・ひろゆき) 2013年東京より周防大島に移住。農薬・化学肥料を使わない米づくりのかたわら、山口・広島のFMラジオ局で番組制作に携わる半農半ラジオの人。環境、健康、食、多様性が主な関心事。WWOOFホスト。 【注意】 ※この動画は2020/12/21(月)までの期間限定配信です。この期間をすぎると動画は視聴できなくなります。(翌朝の9時頃に公開を停止します) ※ご購入いただくと動画視聴URLが記載されたPDFファイルがダウンロードできるようになります。 ※ライブに参加された方には、無料で視聴できるURLをお送りします。 ※動画のダウンロードはできず、サイト上での再生のみとなります。