【1/30(土)】密成和尚の土曜講話ーーサタデー・ミッセイーー 1月 #MSLive!
5ff6e884da019c288fe72973

2021/01/30 11:30 まで販売

【1/30(土)】密成和尚の土曜講話ーーサタデー・ミッセイーー 1月 #MSLive!

¥1,650 税込

※こちらはダウンロード商品です

doyoukouwa_202101_ticket.pdf

251KB

【MSLive! オンライン配信イベント】 1/30(土)に開催する「密成和尚の土曜講話ーーサタデー・ミッセイーー 1月」の参加チケットです。 ※本イベントはオンライン配信で開催します。 【オンライン配信 詳細】 1月30日(土)AM10:00〜11:15(延長の場合もございます) ※申込者には、後日アーカイブ動画もお送りします。当日都合が合わなくてもぜひ! ※当日9:15ごろより開場(配信テスト)を行いますので、接続が不安な方はお早めにご参加ください。 【イベント内容】  MSLive! の定番としてお馴染みの「サタデーミッセイ」。密成和尚が毎月最終土曜の朝に開講するポップな仏教の講話を、今年も開催します!  講話は毎回別々なテーマで、仏教の教えの基礎から深いところまで、密成和尚がわかりやすくお話されます。初めて参加される方もご安心ください。  前回は、「仏様」という言葉は、お釈迦様だけを指すのではなく、実は3つの姿を意味するという「三身」のお話や、仏教の基本的なルールである「五戒」についてのお話がありました。他にも歩き遍路をした際の出会いや、栄福寺のまわりの出来事など、密成和尚が日常の中で感じたことについてもお話しされました。  また、毎月講話の後半に、瞑想の時間があります。前回は普通の瞑想の次に、「月輪観(がちりんかん)」という、頭の中に満月を思い浮かべて行う瞑想を行いました。  講話に仏教の見方を深めたり、新しい瞑想を覚えたりと、楽しくてあっという間の75分です。毎月最終土曜は「サタデー・ミッセイ」、ぜひ生活の中に組み込んでみてはいかがでしょうか? ●白川密成さんプロフィール 1977年愛媛県生まれ。栄福寺住職。高校を卒業後、高野山大学密教学科に入学。大学卒業後、地元の書店で社員として働くが、2001年、先代住職の遷化をうけて、24歳で四国八十八ヶ所霊場第五十七番札所、栄福寺の住職に就任する。同年、『ほぼ日刊イトイ新聞』において、「坊さん。――57番札所24歳住職7転8起の日々。」の連載を開始し2008年まで231回の文章を寄稿。2010年、『ボクは坊さん。』(ミシマ社)を出版。2015年10月映画化。他の著書に『坊さん、父になる。』(ミシマ社)、『空海さんに聞いてみよう。』(徳間文庫カレッジ)がある。 *** ●「密成和尚の土曜講話ーーサタデー・ミッセイーー」開催記念 密成さん著作をお買い上げの方にメッセージカードをお届けします。 『坊さん、ぼーっとする。 娘たち・仏典・先人と対話したり、しなかったり』 https://mishimasha-books.shop/items/5e30d7dac78a534e8d1b4a31 『坊さん、父になる。』 https://mishimasha-books.shop/items/5cff4a5267b5f844b4ea955c 『ボクは坊さん。』 https://mishimasha-books.shop/items/5cff4a5467b5f844b4ea95c7