{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

販売期間
2022/10/17 00:00 〜 2022/12/31 23:59

【アーカイブ(販売期限:12/31まで)】「tupera tuperaのアイデアの時間」アーカイブ視聴チケット

¥2,420 税込

※こちらはダウンロード商品です

20221112.pdf

168KB

11月12日(土)19:00~オンラインLIVE配信したイベント「tupera tuperaのアイデアの時間」のアーカイブ動画視聴チケットです。 アーカイブ動画は、販売期限の翌月末までご覧いただけます。 <参加者の声> ・いろんなものに言葉や形からアイデアを引き出すことで、こんなにもかわいい斬新な物が生まれると知り感激でした。アイデアを最後までこだわって形にしていくこと、自分を信じることも大切なんだなと思いました。 ・楽しい作品を見てそのアイデアができていく過程を垣間見れて嬉しかったです。日常をちょっと楽しく作って過ごして行こうと、これからの楽しみが出来ました。 ・めちゃくちゃおもしろかったです!!tupera tuperaのお二人がこれまでの作品をアイデアのところから解説してくださったので、とても贅沢だなぁと思いました。 <内容> tupera tuperaの創作は絵本だけじゃない! くつした、けん玉、ランドセル、お菓子のパッケージや公共スペースなど……。tupera tuperaのふたりが関わると、なんでもないモノや場所がとたんに「楽しいもの」「面白いもの」へと変化する。それってどうして? こうした数々のアイデアはどんなふうに生まれるの? その謎をたどっていくと、どうやらtupera tuperaにとって、アイデアの時間は、机に向かっているときだけではないようです。テレビを見ているとき、ランニングをしているとき、お風呂に入っているとき、朝ごはんをつくっているとき…普段の生活の中で、面白さの「種」はスッポーーンと生まれ、それを大事に育てて「形」にするーー。 今回の講座は、tupera tuperaが大人に贈る、アイデアの時間です。どんなところでアイデアの「種」を見つけ、どうやって育てて「形」にするのか? 絵本づくりにとどまらない活動をあれこれ紹介していただきます。二人のお話を聞いているうちに、参加するみなさんの中にむくむくと何かがわきあがり、家庭や職場での生活がちょっと楽しくなるヒントを見つけられるかも?  *こんな人におすすめ! 子どもと接することの多い大人(家族や親戚などに子どものいる方、幼稚園、保育園、学校をはじめ子どもと接することの多い方)、日々をおもしろく生きたいと思っている大人、何かをつくってみたい人、考える練習をしたい人 <出演者プロフィール> tupera tupera(ツペラ ツペラ) 亀山達矢と中川敦子によるユニット。2002年より活動を開始する。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、アートディレクションなど、様々な分野で幅広く活動している。著書に『しろくまのパンツ』『パンダ銭湯』『わくせいキャベジ動物図鑑』『かおノート』『やさいさん』『いろいろバス』『うんこしりとり』『パパパネル 』など多数。海外でも様々な国で翻訳出版されている。NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当。武蔵野美術大学油絵学科版画専攻 客員教授、大阪樟蔭女子大学客員教授、京都芸術大学 こども芸術学科 客員教授。 <関連書籍> 『パパパネル』 https://mishimasha.com/books/9784909394392/ <注意事項> ・アーカイブ動画は、販売期限の翌月末までご覧いただけます。 ・アーカイブ動画の転売・共有は固くお断りいたします。 ・当アーカイブに関するお問い合わせは、画面左下の「メール」マークからお問い合わせいただくか、ミシマ社オフィスまでお電話くださいませ。

セール中のアイテム