失われた感覚を求めて 地方で出版社をするということ
5d1582e81bc6e81a47a57564

失われた感覚を求めて 地方で出版社をするということ

¥1,728 税込

送料についてはこちら

三島邦弘(著) 出版社:朝日新聞出版 判型:四六版上製 頁数:272ページ 装丁:クラフトエヴィング商會 発刊:2014年9月19日 ISBN:9784022512116 代表・三島の2冊目の著書です。 創業前から5年目までを綴った『計画と無計画のあいだ』のその後が綴られています。 自由が丘から京都の城陽に活動拠点を移し、「地方で出版は可能か」「世代論って必要?」など、日々の仕事から生まれる違和感に向き合って書いた一冊です。